出産された方からのおたより

2017年11月

2017年11月3日(金)PM1:30 第1子2980g 男の子出産

中村先生、助産師さん、スタッフの皆様、この度は大変お世話になりました。
予定日は11月1日だったのですが、子宮口が全く開いておらず、どの位遅れるのかなぁと不安になっていました。臨月に入る少し前から、赤ちゃんの頭が大きいから、10cm超えると帝王切開やなぁと言われており、次の健診までに生まれなかったら帝王切開になるのかなぁと勝手に思っていました。

11月3日AM4:30頃に破水し、始めは尿モレかと思いましたが、15分後位に再び流れ出したので急いで連絡し、そのまま入院となりました。陣痛が全く来ず、促進剤を使ってもなかなか間隔が狭まらずで段々促進剤の量が増えてきて辛かったですが、助産師の大谷さんがずっと付きっきりでマッサージしてくれたり、励ましてくれたので嬉しかったです。お昼位に中村先生が来て下さり、「次の陣痛のタイミングで思い切りイキんでみようか」と言われ、出産って陣痛の時にイキんで生むのかぁと苦しい中考えている冷静な自分もいました。

何回かイキんでもなかなか生まれず、分娩室に行っても出てこずだったので、「お腹を押して下から吸引します。それで駄目なら帝王切開しましょう」と言われ、「吸引で生まれて~」と願っている所に中村先生のお父さんの大先生もかけつけて下さり、何とか吸引で無事出産出来ました。
出産後も色々痛みがあり、大変でしたが、皆様優しくてご飯もおいしく、充実した入院生活でした。
これからがお世話で大変なのだと思いますが、可愛い我が子の為頑張っていこうと思います。

半月健診、1ヶ月健診も又よろしくお願い致します。
もし又2人目が出来たらその際もよろしくお願い致します。

本当にありがとうございました。
Y.N

illust992

2017.11.28(火) 14:34 2,755g 男の子(第1子)

妊娠7ヶ月ごろから逆子が治らず、帝王切開に。
10月末まで仕事をしていたので、産休に入り、ゆったりした生活を送れば自然と逆子も治るだろう、赤ちゃんが今の姿勢が楽なら帝王切開もいいかなと思っていました。
ですが、手術日が近づくにつれ、手術、入院なんてしたことがない私は少しずつ不安に・・・。当日も言葉数少なく病院まで来ました。主な原因は絶食からくるイライラでしたが。笑

病院につくとエコーや手術の準備が始まり、あっという間に出産!!
「お尻から出ますー」の掛け声から始まり、「頭出ます」と言われた瞬間に、赤ちゃんは泣いてくれて、とてもほっとしましたし、うれしく思いました。
先生は検診時から、いつもテキパキされていて、何か尋ねるとすぐにお返事してくださるので、とても安心できました。一度、一緒に検診に来た母も「しっかりした、いい先生やね」と言ってました。

手術中、気分が悪くなった時も、迅速に対処してくださり、治りました。先生が「お母さん結構腹筋あるね。女性にしては多い。腹筋が厚い」と褒めて?いただき、母も主人も笑っていました。

産後は痛みと授乳、友人の不幸等で寝れない日が続き、情緒不安定になりましたが、優しい助産師さん、看護師さんに支えていただき、退院のころにはすっかり元気になりました!
ご迷惑おかけしました。

お食事も毎回とても美味しく、入院中の1番の楽しみでした。
傷跡や麻酔を思い出すと、まだちょっと第2子は考えられないですけど、もし妊娠できたら、またこちらで出産させていただきたいなと思います。
本当にありがとうございました!!!

S.M
S.F

illust776

2017年11.17. 第2子 元気な女の子 出産♡

1人目は違うところで出産しましたが、今回はこちらでお世話になることになりました。

陣痛からお産が始まった1人目とは違って、今回は破水が先にやってきました。
B型連鎖球菌に感染していた為「促進剤で今日出産しましょう」と言われた時は「いよいよかぁ~!!」「あと半日後くらいになるかな?」と思っていました。
が、しかし⚠促進剤を入れ始めて約30分後、、、
いきなり強い痛みが⚠⚠
その後、ものっっっっっっすごいはやさで子宮口は全開になり、その30分後にはもう分娩台にいました!!!!

そして分娩台に移動した約15分後、、、!!! おぎゃあ~
元気な産声を聞くことができました!!

破水があって病院に着いてから約1時間半でのハイパースピード出産。
パパは間に合いませんでした。(笑)

この出産当日だけではなく、いつもの健診の時からずっとみて下さった中村先生、助産師さん、本当にありがとうございました。

入院中の毎日の食事もとっっっってもおいしくて、院内もキレイで、ずっとここに住んでいたい!!と思うくらいです(笑)

本当にありがとうございました♡
Y

akachan_okurumi

2017年11.15(水) 15:25 2525g 47.7cm 男の子♡

初産でお世話になりました!
11/10 38週検診でもやはり、子宮口が硬いと言われ、
11/13 早朝おしるしを確認、受診するも子宮口変化なし。
その日は一旦帰宅し、翌日朝イチ受診することに!
11/14 主人に午前休をとってもらい付添有で受診。

またまた変化なしで、子宮口を開く注射を打ってもらい帰宅。家では積極的に動くようにし、フローリングのぞうきんがけやスクワット300回もしました✨その日の夜中3:20~痛みで目が覚め、測ると6分~12分間隔。それまでにおしるしは6回以上確認!! 子宮口が広いてることを祈りながら朝を待ち受診!子宮口変わらず。結局帝王切開は覚悟の上で、全て頑張ってみることに!!! 陣痛促進剤、注射、内診、何度かくり返し、痛みは増すものの、子宮口はついてこず。

先生が、「次、1時間まってみてアカンかったら切ろう!」
その時でもまだ子宮口は3cm足らず。結果、破水をさせても変化なしで帝王切開に!! 陣痛もフルに経験し、お腹も切るとは。
残念ながら主人は仕事で立ち会えず、赤ちゃんと私で頑張りましたが、元気な産声を聞けたときにはもう、涙が出ました♡
そして、すぐに主人が頭に浮かび、「私たち、やり遂げたよ!早く会いに来てネ!」と思いました。助産師さんが取り上げてすぐの息子を見せてくれました。小さめやけど、すごくに元気に泣いてる。

キレイにしたあとは、ほおずりさせてくれました。
帝王切開に踏み込めず、もし、少し頑張ってたら「羊水も濁り始めてたし、子宮口もむくんでた」とのことだったので、無事で良かったです。命を削る思いをしたとは思いますが、その分より、息子が愛おしくて、尊くてたまりません!!
大変なこともたくさん待ってるとは思いますが愛する主人と息子と3人で日々幸せを噛みしめて過ごしていきます♡
ありがとうございます!

illust186_thumb

2017年11.10(金) 3625g 女の子(第1子)帝王切開

人生初の入院、手術、出産と初めてづくしでした。
妊娠初期の頃、先生に「吐き気はある?まだなら、これからかなぁ。」と言われて、「そうか。これからあるのか。」と思いつつ、つわりが全くないまま臨月まで行きました。つわりが無いのを良いことに、毎月主人と焼肉等食べていたら、5カ月ぐらいで10㎏程体重が増えてしまい、それからは検診の度に先生に「体重気を付けようか。」と言われていました。
それでも、どんどん体重増えてしまった結果、9カ月の時点で16㎏増、出産時には、18㎏増でした。

出産時には、18㎏増でした。
出産日前日の定期検診の時、エコーでの赤ちゃんの推定体重は3800gまで増えていました。それまでは「大きめだから、たくさん歩いて、早く出てきてもらおう。」といっていた先生が「もうこれは出さないと危ない」と言われて、ノンキに構えてたので、焦りました。
検診が木曜日だった事で、手術をするにしても、翌日。
自然分別をするにしても、翌日には転院の手続きをしないとダメだから「今日決めて」と。正直に言うと泣きそうでした。でも先生が、どちらを選ぶにしても、メリットとデメリットを丁寧に説明してくれました。その事を主人に電話で説明しつつ相談していたら、一番赤ちゃんに安全な方法で、最初から診てくれてる先生の元で産もうと決めました。当日ものすごく緊張と不安はありましたが、先生が笑顔で「大丈夫ですよ。」って言ってくれて、一つ一つ説明してくれたので、安心できました。

そして何より、めちゃくちゃ元気で泣き声の大きい、可愛い我が子に会えました。手術から数日は傷口は突っ張るし、ベッドから動けないし、でしんどかったですが、日々変化する娘を見ていたらがんばって良かった。と思えました。

麻酔からさめる時の痛みというか、気持ち悪さとを考えると2人目は考えられないけれど、産むなら「ここで」と思っています。
しばらくは、パパと娘と3人で楽しく日々をすごせたらと思います。
入院中に私と関わっていただいたスタッフのみなさん本当にありがとうございました。全体的に見れば、楽しく過ごせた時間でした。

illust800_thumb

2017年11.8(水) 午前7:32 2670g 男の子♡ (第3子)

ナカムラさんでは、1人目からお世話になり、毎年妊娠~出産でお世話になっているんじゃないかな?笑
って思うペースで恵まれナカムラさんでお世話になっております。

今回の子は、逆子ちゃんで、、、、、、
ずっと治らず、体そうもして話かけてと色々していましたが、上に2人の子がいるのもあり動きまくっていてちょこちょこ張っていました。

私は、基本2週間ほどいつも早く生まれてくるのでだいたい予想しながら準備やできる事をしていましたが、まさかの!!!その予想よりも早く37週ジャストに軽い陣痛が来てしまい念のためTELしたら夜中だったんですが来て下さいと言われ準備して出発!!
少し前までは、神戸に住んでいたのですが、仕事などの関係で明石に引っ越ししたため1時間ちょいで着きました♡

明石へ行ってもナカムラさんがどうしてもよかったので、無事ついてホッとしましたし、スタッフの皆さん本当にずっと見て下さるので安心できるんです♡
少し様子見ていたのですが、逆子ちゃん治らずお産がすすみそうだと言う事で3人目にして緊急帝王切開になり、不安しかなく あれよ!!あれよ!!とゆう間にスタート! ますいから15分ほどで無事出産しました♡
その不安な私にずっとそばで看護師さんが声かけしてくれて、ナカムラ先生も手術しながらずっとはげましてくれました♡
本当にうれしくて泣いてしまいました♡
2670gと小さい子で心配で、、、、スタッフの方にも色々聞きましたが優しく、ていねいに教えてくれ、寄りそってくれるスタッフ、先生には感謝の気持ちでいっぱいです♡ありがとうございました。

入院中の間、仕事を休んで1週間子供らを見てくれている夫にも感謝しています♡それと同時に、出産後、先生が私をおひめ様だっこして運んで下さった事にびっくりしました笑
4人目は、ないと思いますが、もしもあればまたナカムラさんでお世話になりたいです。
本当にありがとうございました♪

akachan_bed

2017年11.7 女の子 PM11;08 3200g

予定日は11月26日でした。大きい子やな~早めに産まれたら良いな~という声をきいていたかのように19日早めにでてきてくれました。当日は一人で公口に行ったり、散歩したり、床拭きをしたり日課をこなしていました。珍しく夕方眠たくなり(妊婦中お昼寝はほとんどしなかったのに…)ソファでウトウトしているとおなかの中でバキっと音が。

なんだろーっと思っているとピンクのお水が…「これがおしるしか!」と思いつつ「…?サラサラやし、止まらない!?」「あの音はウワサの破水??」と思いつつギリギリで検診へ。「昨日検診でまだやなーって言ってたな~」と思いつつ(笑)「これ破水、入院、朝までに産まれる」と言われ付き添いの母とビックリ!

そのまま安静室へ(破水から1時間)すると…そのまま陣痛スタート。さらに2時間後には子宮口9cm。分娩台へ。

産道の準備ができていなかったようでそこから40分くらいりきんで吸引で出てきてくれました!初産で4時間弱のスピード出産に家族も先生もおどろいていました。本人(私)は初めてのことでよく分からず…でも何時間も陣痛きたらつらいなーとそこで状況が分りました。
つわりもなく、いつも「問題なし」と言ってもらい、安心して10カ月すごせました。私もかなりのフライングでしたが、、、

入院中は新生児室に8人ベビーがいたのかな?てんやわんやでしたが落ちついたお部屋とおいしいお食事にいやされました。
10カ月、ありがとうございました。

H.M&H.H

akachan_smile

2017.10.30(月) 11:02AM 3410g 48cm 男の子誕生!!

ナカムラクリニックの皆様、入院中は大変お世話になりました。
長男を2年前に出産した時に、2人目を授ることができたらまた必ずナカムラクリニックで産みたい!!と決めていました。

兵庫区に住んでいるため、通院は少し遠かったですが安心して全てを委ねることができるので、他院という選択肢はありませんでした。

今回の妊娠は前回と比べ、少々不安材料がありましたが(初期の頃に出血・中期頃に前置胎盤疑い→胎盤が上がったと思えば次は逆子→逆子が戻ったと思ったら、予定日を9日間も超過…)中村先生と助産師さん方のおかげで無事に元気な男の子を出産することができました。
産後のフォローも万全の体制でして下さるのでとても心強く快適に過ごせました。
院内はいつでも清潔感120%、入院中のお食事は味はもちろんおいしすぎる程おいしく、見ばえもいいので目で見て楽しむこともできました。(毎食おはしやランチョンマットのデザイン等、細かい所までこだわってらっしゃるところにもワクワクしました!)
洗たく物も朝お願いすると夕方にはフワフワでとてもいい匂いで戻ってきてとても気持ちよかったです。

事務の方もいつも笑顔でていねいにお仕事をされていてステキだなぁと思います。
先生、助産師さんをはじめスタッフの方々のまごころこもったご対応に感謝します。
3人目も授かることができたら、また必ずお世話になりたいと思います。
本当にありがとうございました♡♡

※夜間、快く赤ちゃんを預かって下さりありがとうございました。
おかげ様でしっかり休むことができました!!(何年ぶりかわからないぐらい大の字で快適に!!ぐらい安眠)
退院後のてんやわんやになりそうな生活も頑張って乗り越えられそうです(笑)

risu

2017.10.29(日)3260g(女)第3子
ナカムラクリニックの皆様へ

私、今回でお産3回になるのですが、周りに、めいわくばかりかけてしまいました。
陣痛の時の内しんの時には「やめてー。さわらんといてー。ムリって言うてるやん」って言うて、ていこうしました。でも先生方は、陣痛が、おさまるまで、待っていてくれたり、助産師さんが(ある一人の)ずっと側に居てくれたりと、心強かったです。

あ!!今回ちょろちょろっとしたはすいからはじまって、促進剤を使って産んだんですけど、、、。本当に心強かった、、、。

パパも上の子2人も立ち会ってくれて、ふしぎな、お産をけいけんする事になりました。
入院生活では、おいしい、おいしいご飯が出て来て、しかもお子様メニューまで、、、。ありがとうございました。

病院の話ではないんですが、、、。

私、17才で一人、20才で2人、22才で3人なんですが、育児してて思うのは、イライラするし、何で泣くん、泣きたいん、こっちやしって思う事、今だに、たたあります(泣)
でも、子供らのねがお見てると、そのイライラがふきとんじゃうくらい幸せな気持ちと、はんせいの気持ちと、、、。

わかくで産んだんですけど、こーんなかわいいねがおを見れるんですから、全く、こうかいなんて言葉ないです。

illust944

2017.10.14(土) 3645g 女の子 第2子
中村クリニックの皆様

5日間大変お世話になり、ありがとうございました。
初期はつわりがひどく、どうなることかと思いましたが、しんどくてガマンできない時は、いつでも点滴、入院してくれてもいいよと言って頂き、気持ちが軽くなり、安心できました。
味覚がおかしかったり、胃の圧迫感が続き、少し気のめいることの多い妊婦生活でしたが、両親学級で、中村先生のお話を聞くうちに、こちらで出産できることが楽しみになりました。

13日の夜、コウノドリをお見終えるとほぼ同時にお腹が痛くなり、これはもしや、、、と思い病院へ。陣痛が進むペースが早かったですが、助産師さんがそばにいてくれ、呼吸の仕方をしっかり教えてくれたおかげで、あまりパニックにならず分娩にのぞめました。
産まれそうな時、中村先生の姿を見て、さらに心強かったです。無事に産めると自信がわいてきて、先生と助産師さんがヒーローに見えました。

入院中もおっぱいのケアから、体調を見て赤ちゃんを預かって頂いたりと、きめ細かな手厚いサポートで本当に感謝してもしきれません、
産後、頭の思考回路が働かず、お話し頂いてることがすぐ頭から抜けていく~ということが多々ありましたが、くり返しお話頂き助かりました。

部屋をきれいにそうじしてくれ、洗濯もお世話になり、とても気持ちよくすごせました。おそうじのスタッフ様、ありがとうございました。
調理スタッフの皆様、いつもおいしく温かい食事をごちそうさまでした。いつも料理する方なので、作って頂いた手作りの食事は本当に幸せでした♡

中村クリニックと出会え、出産できたことは本当に素敵な思い出となります。とても忙しく、大変なお仕事だと思いますが、皆様笑顔でお仕事され、とてもカッコイイなと感じました。
お体に気をつけて、ご自愛下さい。これからも(今度は更年期!?)お世話になることがあると思うのでよろしくお願い致します。
中村先生、助産師さん、調理スタッフさん、そうじスタッフさん、受付のスタッフさん、本当にありがとうございました!!幸せな5日間でした
J.O

risu

これより以前のお便りはこちらから