出産された方からのおたより

2020(R2)年7月

2020年7月15日 4:47 第3子 女の子 3,800g

 今回、3人目を出産するにあたり、ナカムラクリニックさんを選んだのは、家から近い、健診の待ち時間が少なくスムーズと、はじめはそんな理由からでしたが、産後、入院中の今となっては、ナカムラクリニックさんを選んで本当に良かった!と心からそう思っています。
 経過は順調でしたが、予定日を超過してしまい、赤ちゃんは大きいが、子宮口がかたくどうしようもない状況に・・・。中村先生の「まかせて下さい!」という言葉に先生を信頼しておまかせしようと思いました。子宮口を柔らかくする注射を打ち、翌日におしるしが!!日付が変わる頃、6~8分間隔のはりがきて、1時に大量に破水してしまい、慌てて入院しました。
 上の2人を無痛分娩で出産していたので、今回初の自然分娩で陣痛に耐えられるのか不安でした。深夜にもかかわらず、本格的に陣痛が痛くなってくると、2人の助産師さんが弱音を吐く私に笑顔でつきそってくださり、腰を押してくれたり、励ましてくれました。家で寝ている子供たちが心配で主人に帰ってもらい、1人でのぞむ出産だったので、本当に心強かったです。子宮口の開きがはやく、4時台には分娩台に。でも、私が上手くいきめず、吸引とお腹をおしてもらってなんとか無事、中村先生と助産師さんたちのおかげで出産できました。3,800gジャストの大きな女の子で150cm弱の私がよく無事に産めたなぁとびっくりでした。しかし、安心したのも束の間、赤ちゃんが低血糖になってしまい、5時間後には、中央市民病院へ救急搬送されてしまいました。こんなこと初めてで心配しましたが、中村先生の迅速で的確な判断に感謝しております。赤ちゃんは数日で退院予定でしたが、無呼吸発作のため、さらに来院が1週間程のびてしまいました。コロナウィルス感染防止のため、面会禁止で退院するまで、赤ちゃんに会えませんが、今は母体の回復に努めて。元気に育児できるようにしておきたいと思います。
 中村先生をはじめ、助産師さん、看護師さん、スタッフの皆様、大変お世話になりました。子供3人それぞれ別の産院で出産しましたが、今までで一番入院生活をリラックスして過ごすことができました。本当に皆さん優しくて親身になってサポートして下さり、それが産後の心の安定につながりました。
本当にありがとうございました!!
Y

850114

これより以前のお便りはこちらから